☆大雨被害による通行止め等について…‼

こんばんは。本日の桜江町はくもり模様の1日でした。

昨日の夕方に桜江町の小田の通行止めが解除になり、市山から川戸間が通れるようになっておりました!

↓↓家の近くから見ると、こんな感じでした。
c0213817_19293691.jpg

前日は奥の田んぼは全て冠水しておりましたが、本日は水が引いて青い苗がみえておりました。

ただ、今朝の5:45頃になっても261号線の通行止め解除のお知らせはなく…。
(島根県の道路交通情報や江津市のHPでも特に変更はありませんでした。)

「もしかしたら土日にかかってるので、更新がないだけかも…。」と思い、因原の道の駅に行けるかどうか確認するために、6時過ぎに車で出発。道路には流れてきた木の枝や泥が散乱しておりました。

川戸駅まで行くと道の駅の生産者さんが、避難所の桜江中学校から帰宅してきたとのことでした。
帰ってすぐに心配そうに畑を見に行っておられました。

声をかけると「これから道の駅に出勤?まだ、あっちの方までは通れないみたいよ」と教えてくれました。

すぐに道の駅に電話をして、駅長と「公式のやつも解除の知らせが出てないね」と話して、今日もとりあえず自宅待機して下さいとのことですぐに帰宅しました。

その後、お米が残り少なくなっていてので近くのお店に買い出しに。お米と必要なものを買って帰宅しましたが、桜江の他から来られたかたは車が泥まみれでまだまだ出てくるのも一苦労なのだなと思いました。

ニュースを見ると、川本町と姉妹都市を結んでいる広島県の坂町も大雨の被害で住宅地が浸水で大変なことになっていました。
お祭りの時やウォーキングなどのイベントで良く川本町に来てくださるので、皆様の安否が気になります。

その他の広島県の地域でも、土砂崩れなどレスキューの方が休まずに行方不明者の救助活動に励んでおられました。
お父さんが「妻と息子がまだ見つからないからずっと電話をかけています」と悲しそうに話しておられました。その後、女性の方が見つかり奥様が亡くなられておられました。

岡山県では河川が9つも決壊し、家屋が水没する被害が。特に倉敷市真備町では被害がひどく、今もボートなどによる救出作業が続いております。

ポンプ車、23台で溜まった水の排水作業をしておられますが「遅くとも半月以内に排水作業を終わりたい」と言っておられました。


全国で70名近くの方(内広島県で32名、愛媛県で20名)が亡くなられたとのことでした。

いつも、ネット注文してくださるお客様のおられる岐阜県なども大雨特別警報の地域になっていたのでとても心配です…。

行方不明の方もまだまだおられますので、1日も早く安否が確認できますように。皆様の無事を祈ります。

江津市にまた雨が降り始めました。
これ以上、被害が出ないことを祈ります。

[PR]

by kawamotomati | 2018-07-08 18:45 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://gogawa.exblog.jp/tb/29621580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ☆本日は晴れ…!! ☆大雨被害…‼ >>