人気ブログランキング |

☆夏バテ防止にイケてるおやつ!!

暦の上では、「立秋」の今日でしたが、も~~~ぅ(牛ですか?)
溶けそうなくらい暑かったです。

こんばんは、夜行性バクMです。

本日『レストランいんふぉ』で開催された「ミニカルチャ講座」のご報告です。

PR不足のせい?(各新聞では紹介していただいたのですが・・・)
4名のご参加と、ちょっと淋しかったのですが、内容は充実!! 
夏野菜タップリ!元気の出る講座でした。 


その様子の一部です。 

c0213817_21592441.jpg




c0213817_215956100.jpg



槙平先生イチ押しの『小松菜ケーキ』は、色も鮮やか!味もしっとり
野菜苦手な人にもおススメできる本当に美味しい1品でした。





c0213817_221150.jpg


この「」は何でしょう??
道の駅かわもとのスタッフに試食してもらいました。
「豆?」「えごまの葉?」「そんなにクセがないね」「ヨーグルト苦手な私でも大丈夫だった!」

夏バテも吹き飛ばす、本当に美味しくて栄養タップリのオヤツです。
レシピを紹介しますので、是非、作ってみてください。

ミキサーが大活躍・・・我が家でも毎朝、ニンジン+リンゴジュースを作って
飲んでいます。洗うのがちょっと・・・(-_-;)ですが、
手間ヒマかける。。。そのヒト手間を大切にしていきたいと思うようになりました。

==========

●小松菜ケーキ【材料】
A 小松菜   100g
 卵      2個
 サラダ油  大2
プレーンヨーグルト 50g
砂糖        50g
レモン汁      小2

B小麦粉  140g
スキムミルク  大1
ベーキングパウダー 大1
重曹     小1

生クリーム  140g
プレーンヨーグルト150g
砂糖        30g
サラダ油(型に塗る用)適宜
フルーツ  適宜

【作り方】
① Bをふるっておく
②小松菜は生のままザク切りにして、Aの材料をミキサーにかける。
③②をボウルにあけ、ふるったBを入れ、さっくりまぜ合わせる
④薄くサラダ油を塗った型に③を流し入れ、蒸気のあがった蒸し器で10~15分程度蒸す
⑤生クリームを7分立てにしヨーグルトと砂糖を加えてヨーグルトクリームを作る
⑥蒸しあがったら粗熱を取り、ヨーグルトクリームやお好みのフルーツで飾る

●ヨーグルトトマトゼリー
・ヨーグルトゼリー
砂糖  35g
パールアガー 6g
水     100g
牛乳    100g
プレーンヨーグルト  50g


・トマトゼリ
トマト   100g
水     100g
砂糖     35g
パールアガー  6g

【作り方】
①パールアガーと砂糖を混ぜ、鍋に水を加えて沸騰させる
②①に牛乳とヨーグルトを加え、型に半分流し固める
③トマトは種をとりミキサーにかける
④砂糖とアガーをまぜ、水を加える
⑤③と④を混ぜ②の上に流し固める →2層のゼリーに


●フレッシュトマトゼリー
【材料】
オレンジジュース  200g
トマト       小1
ハチミチ   大1~2
粉ゼラチン     5g
水       大2
ミントなど   適宜

【作り方】
①トマトは半分に切り、中の種をスプーンで取り除く
②①のトマトをフードプロセッサー(ミキサー)にかける
③水のゼラチンを入れてふやかす
④③をレンジで10~15秒(600W)かけて溶かす
⑤オレンジジュースと②と④をまぜ型に流し冷やして固める
⑥ミントなどを飾る


ミニカルチャ講座は、これからも続けます。次回は
12月『布わらじ作り』です。

来年は、デジカメ講座、絵手紙教室なども取り入れていきたいなぁ~などと思っております。
皆様のご参加をお待ちしています。
お問い合わせは・・・
道の駅 インフォメーションセンターかわもと 企画広報担当:三宅まで
TEL 0855-72-1111



☆川本町観光協会のHPはこちらから…



☆携帯サイトはこちらから…(※PCからの閲覧は出来ません)

by kawamotomati | 2011-08-08 22:13 | 日々の出来事  

<< ☆どしゃ降り…!! ☆アスター・あじ瓜…!! >>