☆第21回 しまね映画祭…!!

さてさて、川本町のイベントのご紹介です!!

毎年恒例の『第21回 しまね映画祭』が開催されます。


9月8日(土)~11月25日(日)の期間、島根県内12会場で34作品の上映があります!

↓↓↓川本会場での上映時間と作品をご案内いたします。

日  時:2012年 9月 22日(土)・23(日)10:00~ 24日(月)18:30~

場  所:悠邑ふるさと会館大ホール

鑑賞料金:1作品あたり500円※「わが母の記」のみ1,000円です。

● 9月22日(土)
 10:00~ 『わが母の記』(「日本の家族の愛に、世界が泣いた!」本年度春の話題作!)
        出演:役所広司・樹木希林・宮崎あおい・南果歩・ミムラ・キムラ緑子・三國連太郎…他

 13:00~ 『張り込み』(優秀映画)

 15:15~ 『白い巨頭』(優秀映画)

● 9月23日(日)
 10:00 テーマ映画『こつなぎ 山を巡る百年物語』(2012年文化庁映画賞優秀様受賞作品!)
 
 「ここに山がある 山はみんなの生活の場」
 3人のジャーナリストが約50年前に取材をした膨大な記録を通して
 埋もれさせてはならない歴史 日本人の暮らしのあり方を私たちに問いかける!

 13:00 『黒い画集』(優秀映画)

 14:45 『飢餓海峡』(優秀映画)

● 9月24日(月)
 18:30 テーマ映画『エンディング・ノート』(文部科学省大臣新人賞受賞監督作品!)

熱血営業マンとして働き続け67歳で退職したサラリーマンが、第二の人生を歩み始めた矢先に
ガンの宣告を受け、残された家族と自分の人生を総括するために“エンディング・ノート”を実行
していく姿を収めたドキュメンタリーです。

最後の日まで前向きに生きようとする父親の姿をカメラに収めたのが次女の砂田麻美さん。
本作で監督デビュー。

プロデューサーは「誰も知らない」「空気人形」「奇跡」などの監督として知られる是枝裕和さん。
音楽・主題歌をハナレグミが担当しておられます。

笑いあり、涙ありのステキな作品です!


川本会場についてのお問い合わせ:悠邑ふるさと会館TEL 0855-72-0001


☆映画で島根をワクワクさせたい!!と言うことで、2ヶ月半のロングラン映画祭となっております!
(日本一なんですって~☆)

今年のテーマは「環境・生命(いのち)」です。。
川本会場の他に、松江(4ヵ所)・安来・雲南・大田(2ヵ所)・江津・益田・奥出雲で開催予定!
ぜひお近くの会場でステキな映画を堪能してみて下さいね~(^3^)♪

しまね映画祭については、公式ホームページ :http://www.cul-shimane.jp/eigasai/
しまね映画祭実行委員会(島根県民会館内) TEL0852-22-5502





☆川本町観光協会のHPはこちらから…

[PR]

by kawamotomati | 2012-09-02 17:21 | 川本町 イベント | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://gogawa.exblog.jp/tb/18410285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ☆雨模様…!! ☆新米でました…!! >>