☆人権を考えるつどい!!

さてさて、川本町のイベントのご紹介です!!

『人権を考えるつどい』 が開催されます。
日時:12月8日(水) 13:30~15:30
場所:悠邑ふるさと会館 大ホール

3歳の時に音楽と出会い、6歳で作曲をはじめられた作曲家・演奏家の「前川裕美」さん
を招いた“じんけんコンサート”が開催されます。

小学校5年生の時に進行性の弱視「網膜色素変性症」と診断されながら、徐々に
視力を失って行く中でも「音楽家」になるという“夢”を目指して学び続けられたそうです。

阪神大震災で自宅全壊され、避難所や仮設住宅でも歌い続けられた前川さん。
単身で渡米し語学を学び、ボストンのバークリー音楽大学で学ばれたそうです。

「24時間テレビ」などでも取り上げられる、前向きな姿勢には脱帽です!!
(私と同い年なんて、信じられないくらいのがんばりです!尊敬します!)



『障害があることは健常者の方より「ちょっと便利じゃない」だけで「出来ない」と
いうことではないんだよ。』と昔、誰かが言っておられて、「あぁそうなんだ!」と
気づかされたことがありました。

片手だけでも、一人で缶切りを使って缶詰を開ける方法だってありますし、
「出来ない」わけではないんですよね~。
盲目のピアニストの辻井伸行さんも、涙が出そうなくらいきれいな音色でピアノを弾かれます。
(視力に頼らない分、聴覚がとぎすまされるのでしょうね~。)

見えないことが「障害」なのではなく、「一つの個性」としてとらえられる世の中になると良いですね!

ぜひ、川本町に来て前川さんの素敵な演奏をご堪能下さい(^3^)♪
[PR]

by kawamotomati | 2010-12-04 17:04 | 川本町 イベント | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://gogawa.exblog.jp/tb/15559537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ☆みかん!! ☆毎日えごま!! >>