☆えごま油について!!

こんにちは!本日の川本町は快晴!良いお天気ですよ!!
相変わらず、蒸し暑いですね。

さて、昨日ですが、えごま油についてのメールを頂きました~!
ありがとうございます。

「えごま油を透明な瓶ではなく、遮光瓶に入れて箱に入れて保存して欲しいのですが・・・。
陳列は冷蔵で・・・」との内容でした!

お返事をさせて頂くのですが、(PC受信拒否されているのか)メールが届かなくて・・・、
ブログでお返事させて頂きます!!
(ごらんになっておられれば嬉しいのですが・・・)


「道の駅インフォメーションセンターかわもと」と「ネットショップ『萬菜市場』」で
取り扱っているえごま油は、

①「遮光ビン」に入っているもの(箱なし)で販売。
②「透明ビン」に入っているもの(箱入り!)で販売。      です!
(油が直接、光にふれることはないです!)

「塩・えごまだれ」や「えごポン」・「えごま味噌だれ」は透明ビン(箱なし)ですが、
こちらは『加工品』ですので、アルコールなどの酸化防止のものが入っております
ので、大丈夫だそうです(メーカーさんより)。

(店頭では見本として「透明びん入り」の方を箱から出しておりますが
試食は出来ません!(あくまで「見本」です!!))



そして、「えごま油の陳列は冷蔵で・・・」ですが
メーカーさんにお問い合せさせて頂きましたところ、
『常温(冷暗所がオススメ!)で大丈夫です。』とのことでした。
(※開封後は酸化しやすいので冷暗所で保存し、出来るだけ早めにお召し上がり下さい!!)

『えごま油』はとても酸化しやすい(=傷みやすい)ですので、
近頃、気温が高いですし・・・、もし気になる方は開封前からでも
冷蔵保存して頂くとよいと思います。
冷蔵庫だと、光も遮られるので保存にはむいているのかも!
(※湿気が入らないようにしっかり、フタを閉めて保存して下さいね~♪)


「光・熱・酸素・水・金属」などが酸化の原因となっていますので、
出来るだけ、他のものにふれない(水分・空気など)様にされると良いと思います。
そして、開封したらすぐ使い切る!!を実行されると確実です!

「常温で心配だわ!!」という方もおられるでしょうし
えごま油の発送でも、ご希望される方はクール便(冷蔵)で発送もいたしております!


「いつダメになったかわからない??」という方は、えごま油の匂いを
かいでいただいて、「戻り臭」(=青魚臭(生臭い)感じ)がすれば、使用しないで下さい!

「酸化したえごま油」は、摂取すると体に良い影響をあたえないので新鮮なものを
お召し上がり下さいね~(^3^)♪
[PR]

by kawamotomati | 2010-08-22 16:20 | お知らせ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://gogawa.exblog.jp/tb/14992975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ☆かぼちゃ!!! ☆四季の恵み!! >>